人と関わらない人生をいずれ歩みたいならとりあえずブログをやったほうがいい理由

スポンサーリンク


どうもごきげんよう。

エレファント・シンスケです。

毎日、どうすれば人と関わらずに生きていけるかなあって思っている人いない??
僕は少なくとも毎日思っている。

僕のブログを見にきたということは、少なからずともそう思っているってことかな。

■嫌いな上司とお別れしたい
■満員電車に乗りたくない
■あれこれといらないお誘いから逃れたい

どうしても人間嫌いな人だったら少ならずともこういう想いはあるはずだ。
しかしながら、和の心を大事にする文化を持つ国に生まれた以上、人間嫌いな人誰もが社会に出てから何か違和感を感じてる んじゃないか。そういう方は、ぜひ、自分でブログを開設して記事を書くことをお勧めする。

ブログは書いていくうちに、自分のサービスを紹介できる資産メディアになっていくからだ。

ブログを書くことで、自分のブランド力が高まっていく

僕もブログを始めてそんなに時が経ったわけじゃないんだけど、ブログって自分の本当の気持ちをポジティブだろうがネガティブだろうが映し出していけるのよね。文章には言いたいように書けばいいだけで、読者に何を思われてもどうでもいいって言うかね。

そうするうちに、自分というブランド力って身についてくる。ブランド力が身についてくると、それに共感した訪問者が、少しずつではあるが記事をチェックするようになってくる。

例えば、僕だったら

「田舎で暮らす冷酷真面目人間の気まぐれメディア」

という名前でブランド力を高めている。

■田舎で暮らしている人
■冷酷=冷たいイメージ
■真面目な人間
■気分次第で行動する
■人と関わりたくない(記事でいつも言ってるから)

他者から見た自分のイメージはこんな感じになっているはずだ。(実際どうか分からん)

当然、書いた記事に興味ある人ない人に分かれてくる。その中で興味を持ってくれた人向けに、その人にとって有益な情報やノウハウを、記事の中でどんどん提供してあげればいい。

情報を書いた記事を自分で有料にしてもいいし、お客さんが必要だと思ったら課金してくれる可能性だってある。そうすると自分のブログからマネタイズする可能性だって見えてくるよね。

自分の記事に興味を持った人からメールやLINEでの問い合わせがくるかもしれないが、相手にするかしないかも自分次第。自分で判断すればいいのだから、人と直接関わりたくない人にとってはやりやすいはずだ。

ブログに自分のブランド力をつけて、自分の代わりにブログが記事で教育するというイメージ。 当然、自分の身代わりとなるブログを作るためには、半年そこらでできるんもんじゃない。僕は少なくとも3年は見ている。

だけど、たった3年で自分のブログからマネタイズできる可能性が見えるっていいと思うけどね。
自分の実力と、継続力が試されるという意味ではやりがいがあると僕は思っている。

人と関わりたくない人は自分の世界に入って淡々と作業ができる

僕がそうなのだけど、人と関わりたくない人の特徴は、

■誰にも文句を言われずに自分の本質通りにやりたい
■一つの物事に異常なくらい集中する
■自分で勝手に調べて勝手に形にすることができる
■孤独に強い

というパターンが多い。

ブログは、自分の世界観や自分のビジョンを淡々と書けばいいし、間接的にそれが人に伝わっていく素晴らしいツールだと思っているよ。

僕は、過去にいろんなビジネスを通じて人と関わってきたけど、どれもが自分じゃない自分が出てきて違和感があった。

■リアルMLM(マルチレベルマーケティング)
■ネットMLM
■大手メディアと提携して集客
■200人集めてイベント運営

どれもこれも人と関わる仕事だったから、とにかく社交辞令の多いこと。だから違和感しかない。

達成感があるときはあったけど、もう1度これらをやりたいかというとそれは決してない。

チームワークは大事なんて1mmも思ってないのに、

エレファントくん
いやー、チームワークって大事ですねー!!

って言葉に出してたけど本音は

エレファントくん
なんで雇われてもないのに、この人たちと一緒にやらないといけないわけ??

って思ったりもしたね。やっぱ人って弱いから環境によっていろいろ自分が出す言葉も左右されるのよね。

僕は仕事をすること自体はとても好きなんですが、誰かと打ち合わせをしたり歩幅を合わせて物事を進めることが、ことごとく嫌。だって、人なんて生まれながらの個性も違うし、育った環境も違うわけだから、必ず考えが不一致することってあるんですよね。そう考えてストレスになるくらいだったら1人でやった方が楽だし、今は1人でサービスなんて作れる時代なのよ。

ブログはSNSのようにヤジを飛ばされることもない

つい最近までSNS発信をしていたけど、けっこう他者との距離感が近くなってくるから苦手だと思って発信を控えた。コメントやいいねがしやすいから、感じたことをすぐにコメントしてくる。

いろんな価値観を押し付けてたり、ヤジを飛ばしたりするおじさんおばさんが来るし、しょうもないビジネス発信が主流となっているSNSは見てて疲れる。

そういう意味では、ブログは淡々と1人で自分のビジネスに繋がるメディアを構築できるし、人と関わらない分めっちゃ楽ちん。

最初は日記みたいなのでいい。書けば、少しずつ文章に慣れてくる実感がくるから。
人と関わる人は苦手な方は、すぐにブログを書いてみよう。

関連記事
はてなブログからワードプレスに移行してよかったと思う理由

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県北九州市在住のサラリーマン・ブロガー。33歳。 大手メディア会社と提携して100人以上のマーケティングコンサルの経験があるので、それを生かして情報を発信。 協会認定の個性心理学(動物占い)インストラクターでもあり、人の個性・適性能力を見ることが得意。 動物占いは「まっしぐらに突き進むゾウ」。