今でも270万円以上の借金残高があるサラリーマンが残高内訳をここに記しておく

スポンサーリンク

どうもどうも、ごきげんよう。

未だに借金残高が270万円ある、サラリーマン・ブロガーのエレファント・シンスケ(@yukihiro)です。

僕は現在サラリーマンをやっていますが、以前、ネットビジネスを学ぶための授業料として169万円支払い、一時は350万円ほど借金が膨れ上がったことがあります。

内訳としてはクレジット会社が4社、銀行が2社です。

クレジット会社
■エポスカード
■イオンクレジットカード(完済)
■楽天カード(完済)
■アプラスカード

ちなみに下は、アプラスカードのリアルな金額です。かなりカオスですな。。

あとは銀行が下の通り

銀行
■みずほ銀行
■東京三菱UFJ銀行

です。

今回この記事を書いた理由としては、僕みたいな世間知らずの情報弱者のダメな例として、読者の皆様には知ってほしいと思ったからです。

毎月の借金支払は87000円

現在の毎月の借金支払は

エポスカード→37000円
アプラスカード→30000円
みずほ銀行→10000円
UFJ銀行→10000円

合計87000円。。。。

でかwwwwww

裕福ではない僕からすればかなりの負担です。

ここから家賃や食料費、光熱費や電気、ガス、携帯電話、その他の消費を含めばまあかなりポンチなわけです。

しかしですね。。

今は正社員であり、何とかこの負担を抑えているわけですが、東京で派遣社員をやっていたときはマジで死にそうになりました。

派遣社員って良くて月に17万円。日給のため、休みが多い盆や正月は給料が一気に減り、ひどい時は月収13万円くらいに。。

しかも、このときはイオンクレジットと楽天を含めたら毎月12万円は軽く吹っ飛んでましたので、残り数万円程度で家賃など払えるわけないのです。

結局、足りない分は親やクレカからキャッシュをして補っているという状態。。借金を借金で返すという自転車操業でした。

こう見ると、妻という家族を持っている男としては本当にただのクズですね。

亡くなった父を心配させないために正社員になることを決意

元々は東京でネットワークビジネスを成功させるために、大手企業を辞めて長野県から東京へ転職をして環境を変えました。

【20~30代向け転職サイト】結婚して半年で大手企業を辞めた愚か者が心の底から転職をお勧めしよう

2018.09.09

しかしこれ以上、いろんなビジネス絡みの情報で仕掛けられお金を搾取されて、妻や両親に迷惑をかけるのはごめんだという想いから、東京から地元福岡県へ妻とともに移住しました。

この移住の引き金となったのは、東京で借金まみれだった2017年03月、借金でずっと僕を心配していた大事な父を癌で亡くしたことでした。。

家族を抱えながらも東京で右往左往している自分が情けなくて、父を心配させたままお別れをしてしまったので、今はとても後悔をしています。。

親に反発ばかりした親不孝者による生き様。失って気付くものがある

2017.11.19

天国の父をもうこれ以上心配させないためにも、まずは正社員になり給料を上げて借金を返す。

これが僕のやるべきことだと思いました。

今は福岡で正社員をしていますが、月収も上がりボーナスもあるので、何とか毎月の返済は回せている状態です。

自分で招いたことは、自分で解決するしかありません。

ネットで公開することで気分がスッキリ

借金のことをこうやってブログに公開することでモヤモヤしてた気持ちがスッキリしました。

借金をしているブロガーの方のブログを見て、自分も借金をしていることをブログで公開することを決意しました。自分の弱みをもっと見せ、これからもスッキリした気持ちでブログを続けるためです。

僕はこれまでの記事は200近くありますが、どの記事も借金のことは触れてなくて、ただただ、自分を強く見せようという記事ばかりでした。

そうなると、ふと瞬間ブログを書くのが嫌になり、書き続けることが困難になる時期も多々ありました。。

だけど、僕にとってブログは本当に人生を変えてくれたと断言できるツールだったので、隠していることは全部さらけだそうと思いました。

会社員+ブログで借金返済

正直、ブログでは数万とかそんな大層な収益はありません。アドセンスとアフィリエイトで数千円程度です。だけど、この数千円は僕にとっては本当に大きな結果だと自信を持って言えます。

なぜならブログを書き始めて数か月は、1円も収益化されなかったので。。

ただ、会社員としての収益は毎月25万前後あるので、そこからほとんど借金に充てています。

多くのブロガーさんは、借金してても会社員を辞めて独立して、ブログで数か月で10万円以上稼いだという話を聞きますが、正直、妻を抱えながら野心を持つ度胸はありません。

僕はサラリーマンという安定の道に進み、コツコツと借金を返済していこうと思います。

似たような境遇の方いたら、ぜひフォローしてくださいね。

まとめ

借金を作ったのは全部自分の責任だから、その責任は全て自分がとる。

とにかく借金を返せるのならば、自分にできることは何だってやろうと思っています。

■サラリーマンとして出世して、給料を上げる
■ブログで稼いで借金返済に充てる
■債務整理をして借金を減額させる

いろいろと方法はあります。

借金をすることでかなりの遠回りをしてしまいましたが、自分の中では一般人にはなかなかできない貴重な経験を得ることができたから、結果良しだと考えてます。

これからも自分を飾らず、もっともっと自分の弱いところを見せていき、自分が何か役に立つと思う経験ができたのならば、記事にシェアしていきたいと思います。

こちらの記事も読まれています

【無料相談からのー♪】債務整理をして、毎月87000円の借金返済が半額の40000円になったって話。その内容を暴露します

2018.09.23

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県北九州市在住のサラリーマン・ブロガー。33歳。 大手メディア会社と提携して100人以上のマーケティングコンサルの経験があるので、それを生かして情報を発信。 協会認定の個性心理学(動物占い)インストラクターでもあり、人の個性・適性能力を見ることが得意。 動物占いは「まっしぐらに突き進むゾウ」。