【クレジット】いざというときに助けてくれるクレジットカード。審査が通りやすくお勧めするカードを4つ紹介する

スポンサーリンク

どうもどうも、ごきげんよう。

サラリーマン・ブロガーのエレファント・シンスケ(@yukihiro)です。

僕は、クレジットカードなんて全く持つ主義じゃなかったんだけど、実際に持ってみていざという時に頼りになる存在ということに気づいた。

生きていると自分の中でどうしても、消費、投資しなければならないというタイミングは訪れる。(大げさだけど)

例えば。。

■家賃
■電話料金
■食費
■ガス・水道・電気
■住民税
■年金
■健康保険
■医療費
■車の維持費
■子どもの養育費

などなど。。止むをえない出費をするタイミングって腐るほどあるわけだ。。生きていく上には最低限の出費とかね。。

考えてみれば当たり前なんだけど、この当たり前の出費すらを躊躇してしまうのが現在の時代なのよね。

また、個人事業主、起業家の方もビジネスを始めるときに軍資金が必要で、クレジット会社からお金を借りる人も珍しくはない。

そんな時に、クレジットカードって使い方によっては本当に助け舟となるから、持っていて損をすることは100%ないと断言できる

前置きが長くなったが、今日の記事では僕が実際にクレジットカードを手に入れてみて、審査が通りやすく手に入れやすい種類を4つ紹介するよ。

エポスカード

さて、まずはご存知の通り丸井グループのエポスカード

エポスカードは僕が生きていくうえで、最も助けになった神カード。

個人事業主としてどうしても軍資金が必要だったのだけれど、ほとんどこのカードで解決することができた。

このカードの審査が通った当時、僕は貯金無しの月収16万円の派遣社員。。返済するにはこんな信用のない奴に、よく審査を通してくれたと、今ではとてもエポスさまに感謝している。

しかも審査が通ったときの利用可能額の上限は

■ショッピング→50万円
■キャッシング→50万円
※ショッピング、キャッシングは別々で融資できる

エレファントくん
え??マジで?こんなに?

と、正直思った。。だって大概の審査だと、上限10万円クラスのクレジットがほとんど だからね。。

最大、トータルで100万投資(返済がきついのでやめた方がいい)できるんだけど、いざという時にはちょっと安心できると思わない?

ちなみに、2018年5月現在、エレファントは高額の返済実績があるため、ショッピング利用枠は90万円まで引き上げていただきました。まあ、今のとこ高額を借りるつもりないけどね笑

エポスカードのメリットとしては

■審査が鬼早い(エレファントは申し込み当日に承認された)
■入会費・年会費が無料
■今だと入会&登録&利用でポイントが8000分貯まる
■収入がなくても主婦でも通りやすい

その他は専用ページ見てもらえば分かるんだけれど、今でも丸井でちょくちょく使わせてもらってもらってる。

イオンカードセレクト

エポスカードの審査が通りませんでした」

というそこのあなた。

まだまだ諦めるのは早い。

次に紹介するクレジットカードは、イオンカードセレクトだ。

「スーパーで使われるクレジットカードと言えばイオンカードセレクト」ってイメージしやすいだろう。

このイオンカードセレクトエポスカードの次にお世話になっているカードだ。

今では、ブログを運営するためのサーバー、ドメイン代、ブログ運営に必要な知識を吸収するためのオンラインサロン、オンラインスクール代に投資している感じ。

僕はほとんどスーパーでは使うことはないんだけれど、嫁がイオンで買い物するときにポイントをもらうために渡してる。

嫁に言われるのは

何でディズニーのデザインやないとー?絶対にこっちの方が可愛いやん!!

という内容。。

やはりデザインも結構大事みたいです。。僕はあまりこだわらないのですが笑。

毎月20日、30日は「お客様感謝デー」ということで5%オフって聞けば使いたくなるしね。

イオンカードセレクトも、僕が派遣社員のときに申請したんだけれど審査がめっちゃ早い。

審査が通ったときの利用可能額の上限は

■ショッピング→30万円
■キャッシング→30万円
※ただし、ショッピング・キャッシングは別々ではない

って感じ。。まあ、そこそこいざという時には安心できる金額じゃないかな。。お子さんの入学金が必要だけれど手元にない時は、キャッシングしたくなる金額かもね。

ちなみにイオンカードセレクトも、返済の実績があり、ショッピング枠を30万円から50万円に引き上げてもらった。。

さすが、クレジット会社。ここはうまく商売のためにマーケティングを仕掛けますねえ。。笑

イオンカードセレクトのメリットとしては

■審査が鬼早い(エレファントは申し込み当日に承認された)
■入会費・年会費が無料
■入会+買い物で一定額を超えれば最大6000ポイントもらえる
■買い物で「お客様感謝デー」で使えばポイントが5%オフ
■イオン銀行を開設すれば金利が最大で年0.12%
■カードのデザインが通常orディズニーが選べる

ってとこかな。

主婦の方がやっぱり使っている人が多いよね。

楽天カード

楽天市場で本を主に発注している時にお世話になっている。毎月2千円くらい使っているかな。。楽天市場で楽天カードを使うとポイントが3倍になる からね。

後は元々、僕は楽天会員だったので、

エレファントくん
ついでにカードも発行できるならしちゃえー!!

って感じで申請した。

審査が通ったときの利用可能額の上限は

■ショッピング→10万円
■キャッシング→10万円

※ただし、ショッピング・キャッシングは別々ではない

って感じ。

エポスカードイオンカードセレクトに比べれば利用可能額が少ないけれど、一般の可能額のイメージとしてはこんな感じよね。

楽天カードのメリットとしては

■入会費・年会費が無料
■入会&利用で最大5000ポイントがもらえる
■楽天市場で買い物をすれば3倍のポイントがつく
■ポイントが貯まりやすい
■楽天トラベルで毎月1000円オフの特典
■様々な種類のデザインが選べれる(ディズニー、パンダなど)

重複しているのもあるけどこんな感じかな。

楽天で買い物をするのが多い人は、ポイント重視できるのでお勧め!!

クレディセゾンカードインターナショナル

僕はほとんど使うことがないけれど、最悪、審査でエポスカードイオンカードセレクト楽天カードの全てが落ちた時に申請してみよう。

僕がクレディセゾンカードインターナショナルを持っている理由は、いざというときのためという理由だけだ。

審査が通ったときの利用可能額の上限は

■ショッピング→10万円
■キャッシング→10万円

※ただし、ショッピング・キャッシングは別々ではない

であるから、楽天カードと条件は一緒だった。

クレディセゾンカードインターナショナルのメリットとしては

■審査が鬼早い(エレファントは申し込み当日に承認された)
■入会費・年会費が無料
■今だと入会&登録でポイントが2000分貯まる
■西友・LIVINで買い物をすると5%オフ
■国内・国外での店舗・ECサイトで利用できる

って感じかな。

僕はいざというときの融資目的だったので、自分の用途に合わせて申請すべし。

最後に。自分の身の丈に合った利用をしてください

入会費・年会費が無料のカードを複数を持っていると損をすることはない。

いざという時のために、ないよりもあった方が当然良い。

ただ、勘違いしてほしくないのは

通り過がりのおっちゃん
こんだけ、軍資金があるんだからチャンスがあれば投資だー!

ってこと。特に起業をする人が近年急激に増えているけれど、多くの人が躓くのは軍資金 である。

クレジットカードを使うことに慣れてくると、

通り過がりのおっちゃん
こんだけお金がないけど、またクレジット会社から借りればいいや!!

という油断に代わってくる。。エレファントも無駄な浪費がありましたので。

下手すると莫大な借金を背負うことになり兼ねない。

クレジット会社からすれば利子をつけてちゃんと返してくれればいいのだけれど、1か月でも返済が遅れればブラックリストに載ってしまう可能性がある。

そうならないように、自分の身の丈、経済力に沿った返済について計画立てて、クレジットカードを利用しよう。

特にご家族をお持ちの方は、金額によっては自分だけではなく家族にも圧迫かけてしまう可能性があるので、自分1人で判断するのではなく事前に家族にしっかりと相談しよう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県北九州市在住のサラリーマン・ブロガー。33歳。 大手メディア会社と提携して100人以上のマーケティングコンサルの経験があるので、それを生かして情報を発信。 協会認定の個性心理学(動物占い)インストラクターでもあり、人の個性・適性能力を見ることが得意。 動物占いは「まっしぐらに突き進むゾウ」。