はてなブログからワードプレスに移行してよかったと思う理由について

スポンサーリンク




エレファントくん
うおおおおーー。やっと、ワードプレスに移行できたどーー!!
通りすがりのおっちゃん
お?お?そこのグラサン男!ワードプレスってええのかい??
エレファントくん
もちのロンよ!!今からワードプレスの良さを語りまっせ!!

 

 

どうもごきげんよう。
いつもめんどくさがりなエレファント・シンスケです。

はてなブログからワードプレスにやっとこさ移行できたのだが、そのかかった期間は約5日間。
いやー、細かい設定がしんどかったが、移行してみて本当によかったと思っている。

そのよかったという理由について、今日は書いていこうと思う。
まだまだ、デザインのカスタマイズは全然途中だけどね。

ワードプレスはデザインのカスタマイズが楽

ワードプレスは、デザインや風景をカスタマイズするのが非常に簡単だ。僕はなるべく、このカスタマイズに時間を取られずに記事をどんどん書きたかったので、この点に関しては大いに助かったと心底思う。

例えば、はてなブログでは、

グローバルナビ(ヘッダーのカテゴリ別のメニュー)を構成するのに、CSS(ウェブページを作るために英数字を複雑に絡めたプログラミングみたいなヤツ)をいろいろ考えなくてはならなかったんだけど、ワードプレスはあまり複雑なCSSを考えなくてもよいことが分かった。

もちろんグローバルナビだけではなく、文章中にある小タイトルのデザイン、アンダーラインのデザインなど、その他もろもろCSSを盛り込んだりする必要がある。何にせよ、ワードプレスはデザインのカスタマイズという観点では楽。

まだまだカスタマイズは途中だけど、今の段階でCSSをほとんどいじってなくてデザインを構成できた。

これは、STORKというテーマをワードプレスに盛り込んでいるんだけれど、ある程度フォーマットが決まっていて、分からなくてもSTORKの紹介ページに飛び込めば動画付きで解説してくれているので、細かい作業が苦手な僕にとっても分かりやすかった。

うん、初めてカスタマイズするのが楽しいと思ったかな。

ブログの大事なところは何と言ってもライティングスキル(文章力)と中身なんだけど、ブログのデザイン、風景のカスタマイズは、読者から見た第一印象という観点ではめちゃくちゃ大事だと思うのよね。

デザイン、風景次第でオリジナリティのあるブログって思えたら印象に残るし、そこから他の人と差別化できる。中身も伴っていればまたリピートして記事を読んでもらえる可能性がある。そうするとちょっとこだわってみたいよね。

 

ワードプレスは誰かに管理されることはない

アメブロ、FCブログ、はてなブログ、いろいろ試したけど、いくつか書いた記事が消された記憶があるのよね。要はこれらの無料ないし有料のブログは、運営会社に管理されているってこと。ブログを始めるときにIDとパスワードを登録するよね?その時点で自分のブログのページは管理者から監視されてるってことね。

特にビジネス要素を含んだ投稿をする人はかなり注意した方がよい。基本的にブログの管理者はビジネスを目的とした投稿を嫌うから、撤去しちゃうわけ。

自分のメディアとなるブログが結構育ってきて、ある日突然消えたら嫌だよね??
積み上げてきたメディアという資産が奪われちゃうんだから。

だったら、自分の資産メディアを守りたいと思うよね。
ワードプレスは、独自ドメインを取得して、場合によってはセキュリティも強化できるから、他者に邪魔されることはまずありえない。

永久に自分のメディア資産を持ちたいのであれば、ワードプレスに変えることをお勧めはしている。
ドメインや、サーバーを取得するにはお金がかかるけど、投資という意味でやったほうがいい。

関連記事
自分の作ったサイトをセキュリティ強化することでお客様からの信頼度は上がる。セキュリティ強化の内容をまとめる
WEBで収益を上げるにはセールスライティングのスキルを重視すべき

 

スポンサーリンク




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県北九州市在住のサラリーマン・ブロガー。33歳。 大手メディア会社と提携して100人以上のマーケティングコンサルの経験があるので、それを生かして情報を発信。 協会認定の個性心理学(動物占い)インストラクターでもあり、人の個性・適性能力を見ることが得意。 動物占いは「まっしぐらに突き進むゾウ」。