ハゲ、デブ、チビのうち、女子から最も嫌われるのはデブである理由を考えてみた

スポンサーリンク


どうもごきげんよう。

デブになることをいつも恐れているエレファント・シンスケです。

30歳を過ぎるとデブになることを気にし始めてしまうのは仕方ない。デブへの階段を上がるか、そのまま上がらずにスリムな道を歩くか。

とある知り合いの女性に聞いてみた。

エレファントくん
男で、ハゲ、デブ、チビのうちどれが一番嫌いですか??
知り合いの女性
んー。デブが一番嫌い

という返答。

エレファントくん
そうなんですね!その心は??

以下、デブが嫌われる理由と考察について書いてみた。

お金の管理ができていない

知り合いの女性
デブはまずお金の管理ができないでしょう

デブの特徴として、お金の管理ができないことが挙げられた。これは当然、恋愛対象、結婚対象として、女性から外される可能性は高くなる。なぜならば、お金に関する問題と言うものは、必ずパートナー内で出てくるからだ。離婚の原因は9割お金という事も事実である。

例えば、どんなとこでお金にルーズかと言うと、食費の管理だ。基本的にデブは、カロリーが高く、栄養価が低いものを摂取している可能性が高い。となると、コストのかかる外食が多いことが目に浮かぶであろう。

■ラーメン
■ハンバーグ
■焼肉
■かつ丼
■天ぷらうどん
■チョコ
■アイスクリーム

デブは糖に分解される炭水化物が大好きだ。糖を過剰にとれば、当然脂肪がたまってくる。その点、腸内環境をきれいにし代謝を上げ、脂肪を燃やしやすくするダイエットは意識していない。

ビタミン、ミネラル、食物繊維、水の不足。

■糖質は疲れた体にはいいという過信
■疲れた自分に毎日ご褒美

この甘えがどんどん、自分で食費を管理するという習慣を遠ざけてしまうのだ。

ネガティブでなよなよしている

知り合いの女性
デブは基本的にネガティブが多いんだよね

デブのほとんどはネガティブ思考が強い。見た目からなのか、仕事に対する自信の無さ、女性と向き合うときの頼り無さ、これが女性にとっては気になるところ。 なよなよした男に惹かれるのは、よっぽど気の強い、中身がほとんど男のような女だろう。いくらデブでも何か男として魅力的なモノを見せてほしい所。

僕も体重75kgの時は、見た目から来る自信の無さというものは、恋愛にも仕事にも影響していたからね。いろんな打開する手段はあったろうけど、僕はまず自分を変えるためにその時の仕事を辞めた。

関連記事
本気で転職したいなら自分の意思を突き通せ

デブなりに出した結論だったな。ネガティブ思考は環境によっても変わってくるからね。

■仕事に対する取組み、熱心さ
■自分の目指すビジョン
■これだけは負けないという特技

デブなりに自分について自己解析してみようではないか。

めんどくさがる

知り合いの女性
デブはめんどくさがって何もやらない

めんどくさがって、運動量の管理、計画を立てないから結局はデブになる。めんどくさがる人は、やたらとダイエットの結果を見たがるので、短期間で結果が出なかったら続けることを拒む。

女性から見て、めんどくさがる男性はやはり嫌われる。何かをお願いしたとしても、すぐに対応しなかったり、少しでもめんどくさそうな顔をしてしまうと、信頼関係にも影響してくるからね。そんないい加減な人を好む人はまずいないだろう。

口ではめんどくさいというだけで、実際に行動して結果を出す人は希にいる。こういう人は他者に公言しない賢い人なんだよね。
まさに能ある鷹は爪隠すってやつ。

だけど、女性も敏感なので、口だけではなくちゃんと行動する人って言うのは見ているんですよね。

デブは臭い

知り合いの女性
デブは基本的に臭い

これはデブが女性に嫌われる定番理由ではないだろうか。

朝、夏場で満員電車の中に、汗をかいたデブが自分の隣にいたらけっこう最悪な時を過ごすことになる。これは僕も経験したことがあるが、けっこう辛かった。

基本的に、

「私、臭い人大好きーー!!」

なんて言葉はまず聞いたことがない。

だけどそんなときに、何か柔軟剤のフローラルな香りがほのかに香ってきたらいいイメージになるかもしれない。これは女性にとっては意外なギャップになる可能性もある。

女性は匂いにも敏感なので、まずはデブならば自分の匂いを気にしてみよう。

デブはデブのマインドを持っているからデブになる

以上の理由から、デブはデブのマインドを持っているからデブになる。 ハゲ、チビには、遺伝的要素の傾向が強いので、傍から見たら仕方ないという見解が多いだろう。

しかしデブの場合、後天的要素の影響が強い。食生活で決まってくるし、性格もそれに伴い出来上がってくる。

「僕はどうせデブだから」

という考えは、行動をめんどくさがってることを棚に上げて自分に甘えているだけ。体も素直なので、甘さを満たしているマインドに沿って出来あがっているだけなのだ。

僕の知人にもデブがいたが、考えがとても固執していて、自分を変えようという意思が全く見られなかったのだ。口では痩せたいと言っているにも関わらず、いつも間食が多く、改善しようという志が見られなかった。

それが仕事にも影響してくるだろうし、周りから信頼を得ることができないから、ネガティブマインドになって、行動しないの繰り返し。被害妄想が強くなり、もう無理だと思えば見た目だけではなく人生全てに対して丸投げになってくる。

デブのマインドから痩せるマインドへチェンジしてみよう。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県北九州市在住のサラリーマン・ブロガー。33歳。 大手メディア会社と提携して100人以上のマーケティングコンサルの経験があるので、それを生かして情報を発信。 協会認定の個性心理学(動物占い)インストラクターでもあり、人の個性・適性能力を見ることが得意。 動物占いは「まっしぐらに突き進むゾウ」。