よく成功者の例として挙げられるイチローの思考パターンを動物占いで解析してみた

スポンサーリンク


どうもごきげんよう。

エレファント・シンスケです。

僕は野球のことは詳しくはないが、よくセミナーや書籍などで成功者の例として挙げられる、イチロー氏の生まれながらの思考パターンを動物占いで解析してみた。こっからはあくまでエレファントの妄想が入っているので、ご了承ください。

ただ僕は、通算何安打とか数字で表しているものに全く興味なくて、どこかの記事を参考にしてここにイチローの成績をあーだこーだ記載しても意味ないので、そういうのは書きません。イチローの思考パターンにフォーカスしてます。

エレファントくん
野球選手と言えば!!イチロー!!!

のノリで挙げて見た。

成功者としての思考パターンを参考にしてみよう。

解析結果

本質→優雅なペガサス
表面→黒ひょう
レール→ロジック

はい、またまたきましたよ!

私が尊敬するトークの天才、島田紳助さんと同じペガサスですな。。

関連記事
トークの天才、島田紳助氏の個性(動物占い)をより詳しく分析してみた結果・・・

ペガサスの特徴を言っておくと

■状況に応じた切り替えが早い
■ピンとくる感性がすごい
■気分の浮き沈みが激しい
■ポイントは一言。大体分かる
■気分屋であり、それを隠そうとしない
■得意分野には爆発的能力を発揮する
■細かくされるのが苦手

これだけ見ると、とにかくすごい人ってのが伺えるな。。

ペガサスは目立ちたがりの要素がある??

ペガサスを含む、太陽チーム(ペガサス、チータ、ライオン、ゾウ)は統計的に目立ちたいって気持ちがある。目立ちたいって言うよりも、自分が活躍をして、みんなから

「あいつはすごい!!!」

って思われたいのだ。

うん、エレファントのぼくもすごい共感!

人は苦手なくせに、ここは共感するぞ。

なんせ僕たちは太陽ですから、みんなからすごいと思われたい系統なのです。

イチロー
自分が目立った方がかっこいいっしょ!!

とイチロー自身も何かの取材でも言っていた。

目立つ人を嫌う日本人の中で、誰よりも自分が目立つという事が成功におけるコツだろう。

どんなに苦労しても人前では一切に弱味など見せない。なんせ太陽ですから

イチローは、小学生の時から毎日365日、素振りの練習、ランニングをやっていて、一日も怠ったことはない。

メンタル面でも精神が不安定になった時もあり、それでも人前で弱音を吐かず、練習を続けていたという。。

ここは、けっこう太陽チームの「人前では絶対に苦労は見せない」といった部分が見え隠れしていると思う。太陽は常に人前では輝いていたいから、苦労を見せることはご法度なのだ。

天才というよりも決して弱味を見せない努力家だったのだろう。

誰にも見えないところで努力をし、みんなが気付いた時にはとんでもない結果を出している。まさに太陽チームらしい考え方だと思う。

浮き沈みが激しく練習に行きたくない日もあった

太陽チームの特徴として、とにかく浮き沈みが激しい。

僕自身、イチローがすごいなって思ったトコは、嫌な時でも練習を続けたこと。

僕はだったら会社行きたくなかったり、気分でブログを書きたくない時があったら、どうしてもストップをかけてしまうかな。

仮病で会社を休んだこともあるし、嫌なことがあったらブログは絶対に書かないことにしている。

だけど、嫌な気持ちがあっても、その先に待っている未来を想像していたイチローは、未来から現在の自分をイメージ、成功を確信していたのかもしれない。

人前で出る顔は黒ひょう

大勢の前で出る顔は、先陣を切っていく黒ひょうである。

誰よりもいち早く動き、動きは俊敏である。どこにヒットを打たれても、瞬時にキャッチするその姿はもちろん練習の賜物なんだろうが、黒ひょうの行動パターンも出ているのかもね。

レールはロジック

レールはその人の人生観。

イチローの生き方は、全てロジックに沿って歩んでいる。何よりも学びによって成長する生き方。

学んだことを人に指導していくスキルを持っているイチロー。

監督になっても本領発揮するだろうね。

うーん、あんまイチローの事知らなくて断片的な文章になっちゃったけど、これまでのイチローの思考パターンを見てみると、ペガサスっぽい一面も分かる気がするね。

目立ちたいってとこや、人前で苦労を見せずに努力する姿。

努力の天才っていうのは彼しかいないかな。

こちらの記事も読まれています

【爆笑!!】DAIGOと北川景子の動物分析による相性はいかに!?こんな結果になっちゃいました
【衝撃!?】明石家さんまと大竹しのぶの結婚から離婚に至るまでの経緯を個性心理学(動物占い)から推測してみた!

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県北九州市在住のサラリーマン・ブロガー。33歳。 大手メディア会社と提携して100人以上のマーケティングコンサルの経験があるので、それを生かして情報を発信。 協会認定の個性心理学(動物占い)インストラクターでもあり、人の個性・適性能力を見ることが得意。 動物占いは「まっしぐらに突き進むゾウ」。