会社が人生の全てじゃないぞ!!自分を犠牲にしてボロボロになるくらいなら会社を辞めてしまえ。

スポンサーリンク

どうもどうも、ごきげんよう。

サラリーマン・ブロガーのエレファント・シンスケ(@yukihiro)です。

サラリーマンの身である僕が、「会社を辞める」ということを勧めていて矛盾していると思われるだろうけど、僕がこう言いたいのは

■いつも上司から怒られて会社に行くのがもう怖い
■人間関係に疲れて自分の行き場がない
■自分は頑張ってるつもりなんだけれど誰も評価してくれない
■自分なんてどうせ何も会社の役に立たない人間だ

と、自己否定をしてしまう方に向けてだ。

一生懸命仕事をしているのに自分を犠牲にして、メンタルがすり減るくらいなら今すぐその会社を辞めよう。

さあ、早く退職願いを出して一旦リラックスすることが必要だ。リラックスしてからまた頑張ればいい。

必ずあなたを必要としている会社、あなたを必要としている人はいるのだから。

真面目で責任感が強い人ほど自分を追い込んでつぶれてしまう

おそらくあなたはきっと真面目で責任感が強い人間なのだろう。

責任感が強い人ほど自分を追い込むし、最悪の場合つぶれてしまって会社を休んでしまう羽目になるよ。

僕も自他共に認めるクソ真面目人間だ。

真面目な人間であるがゆえに、自分1人では対処できない難しい課題が含まれる仕事でも、上司から頼まれてしまうと

エレファントくん
分かりました!!やります!!

と引き受けてしまうタイプだ。ってか、できないなんて言えない。プロ意識があるから。

頼まれたからには絶対に責任を持ってやりたいし、果たせなかった時はいつも自分を責めていた。

■どうしてできないのか?
■自分はできない人間なのか?
■自分はダメな人間のか?

考えれば考えるほど負のスパイラルから抜け出せなくなって、相談するのさえも怖くなってしまった時があった。

勇気を持って上司や先輩に相談したとしても

■何で分からないんだよ!!前にも教えただろ!!
■言ってることが分からねえ!!ちゃんと説明しろ!!

と怒鳴られるだけだったので、このことがトラウマで今でも他者に相談というものは勇気がいる。

結局のところ、人間関係が怖くなって会社を一週間くらい休んだことがあった。

僕は去年にこの記事を読んで、大手企業に勤めていた時の自分を思い出して心が痛くなった。

三菱電機の新入社員の男性(当時25歳)が自殺したのは、上司や先輩から継続的にいじめ・嫌がらせなどを受けていたにもかかわらず、会社側が適切な自殺予防措置を講じなかったことが原因だとして、男性の両親が9月27日、会社を相手取り、計約1億1800万円の損害賠償をもとめて東京地裁に提訴した。

引用→「私は三菱につぶされました」三菱電機の新入社員自殺…両親が損害賠償求めて提訴

この方は僕と同じく大学院を修了された方。

満を持して大手企業に入れたのに、職場に配属されて半年足らずで自殺をしたという痛ましい事件だった。。

真面目な人ほど自分を追い込んで、最悪の場合自殺してしまうんだよ。。

だからそうならないために、今の会社に本当にいなければいけないのか?考えてほしいのだ。

 

関連記事

大丈夫!!真面目でいいのだ!真面目な人が悩まないようにするためのポイントを4つ述べる

2018.02.11

真面目なあなたは悪くはない。悪いのはそうさせてしまった環境

あなたが自分を追い込んでしまうのはあなたのせいではないのだ。

そうさせてしまっている環境、つまり職場である。

特に職場の上司は、あなたが必死に頑張っている姿をちゃんと見届けて、何かミスがあった時にフォローをするのが役目である。

しかし、本来の上司の仕事を全うせずに、ただ部下の悪口を言ったり、怒りをぶつけたりする厄介な上司は存在する。

そういう上司は部下の教育はおろか、フォローすることさえできない。

そうなってしまったら真面目なあなたは、ただただ自分を追い込んでしまっていく。。

会社という組織は大きい。あなた一人で組織を変えることはほぼ不可能。

周りの人を変えずにまずは自分が変わろう!!

なんて自己啓発的なことも言うつもりはない。

だって、嫌なもんは嫌だからね。

メンタルすり減るくらい自分を変えるなんて誰がやるかよって感じだよな。

あなたの辛い顔を見るのは家族だって辛いということ

家族をお持ちのあなた。

辛いのはあなただけじゃない。

辛いという感情を身にまとっている「あなた」を見る家族も辛いのだ。

会社から持ち帰ってきた、どよーーーんとした暗い顔を見たり、会社の愚痴ばかりを見たら家族の方はどう思うだろうか?

■うわ、なんか気持ちが暗い。。でも頑張れしか言えないからな
■いつも愚痴ばっかり。聞いている身にもなって

自分に余裕がなくなると家族に対しても余裕が無くなってくるし、ひどいときには、怒りの矛先が何も罪がない家族へとなってしまう。

家族は何も悪くはない。あなたを支えていることに変わりはないのだ。あなたの負の感情オーラが罪のない家族をも巻き込んでいく。

いつか待っていれば、この怒りの感情から解放される?

いやいやいや、人生そんなに甘くありませんぜ。会社の都合が変わらん限り、あなたの生活はいつまでのそのまんまだよ。

自分から行動しなけりゃ、きっかけなんて作れまへん。

思い切って、退職の旨を家族にぶつけてしまいな!!

収入がなくなるのが怖い。。だけどね!!

会社を辞めてしまったら、毎月安定して入ってくる収入が一気になくなる。

そうするとどう生活すればいいの?

と思うだろう。

だけどな、いくらお金があっても幸せじゃないと思ったら幸せじゃないわけよ。

家族を持っている人なら養うために稼がなくちゃいけない。その気持ちは、家族を持っている同じ立場として痛いほど分かるぜ?

僕も結婚した当初は、大手企業に勤めていて収入も福利厚生もあって経済的には余裕だったよ。。

だけど毎日、嫌いな上司・先輩に怒られて、自分のビジョンが全く分からなくなって、ただお金のために働いているという考えだと、生きている意味がなくなるわけよ。

土日も休日出勤して、平日は朝8時から夜11時まで働いて、誰にも相談できずに仕事を抱えて。。

そんなんいつかガタが来るでしょうよ。

そうなるくらいなら、安定した収入なんてどうにでもなれと思ったよ。家族のためという気持ちも大事だが、何よりも自分のため。

結婚して半年で大手を辞めたけど、後悔したことなんて一回もない。

頑張っている人に「甘え」とか「逃げ」とか言ってるやつなんて、大して苦労なんてしてねえよ。人の痛みが分からん奴なんだから。

金なんて何とでもなるよ。

 

関連記事

経験したことのない奴の批判なんてあなたのモチベーションを下げるだけだから相手にすんな

2018.01.20

未知の世界は怖いが超えてしまえば大きな武器となる

家族を持ちながらも会社を辞めるというのは恐怖でしかない。未知の世界なんだから、一体自分はどうなってしまうのかという不安だらけだ。

だけど、その恐怖を乗り越えん限り、あなたの人生はずっと負のオーラを抱えたままだよ?

真の自分に出会うことはできないし、逆に恐怖を超えたときに今までになかった自分の本当の気持ちに出会うことができる。

その経験が何よりもあなたの武器となるのだ。

家族だってあなたの味方なんだから、真剣に自分のことについて相談すれば、必ず向こうもそれなりに対応してくれる。

僕も奥さんと真剣に向き合ったし、奥さんも僕が大手企業を辞めることを最終的には受け入れてくれた。

だからこそ受け入れてくれた嫁のためにも、今度は自分がもっと頑張ろうと思えるのだ。

健闘をいのる!!

 

関連記事

本気で転職したいなら自分の意思を突き通せ

2017.10.10

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県北九州市在住のサラリーマン・ブロガー。33歳。 大手メディア会社と提携して100人以上のマーケティングコンサルの経験があるので、それを生かして情報を発信。 協会認定の個性心理学(動物占い)インストラクターでもあり、人の個性・適性能力を見ることが得意。 動物占いは「まっしぐらに突き進むゾウ」。