スポンサーリンク


どうもごきげんよう。
気分屋なら誰にも負けないエレファント・シンスケです。

今の時代、法人としてのメディア、個人としてのメディア、両方存在するよね。
法人、もしくは個人事業主が作っている広告ページを展開して、それを読んでくれるお客さんに興味を持ってもらい、自分の商品、サービスを買ってもらう戦略は巷に溢れかえっている。

有名な法人メディアで言うと、WEB制作会社LIGさんのメディア。
面白いから、僕は結構この会社の記事をチェックしている。

LIGさんのページに飛んでもらったら分かると思うけど、いろんなカテゴリの記事があって、社員一同協力して記事を書きまくって、メディアの知名度をどんどんあげている。読んでいてすごくチームワークが充実していると感じるね。

社員はそれぞれ国内、海外に住んでいて、メディア上でやりとりするという自由なシステム。
いやー、もう働く場所を固定する必要もなく、自由に住む場所を選んで仕事ができる時代っていうのを感じるよね。

僕もあるメディア会社と提携して、その会社が運営する記事を書いた経験もあるから、

通りすがりのおっちゃん
自分の商品やサービスを載せたメディアを作りたいんやけど、法人と提携するのと個人でやるのどっちがええんじゃい??

という方に向けて、それぞれのメリット、デメリットを書いていこうかと思うよ。

法人と提携することのメリット

下記に法人と提携したときのメリットを示す。

■複数人で記事を書くからメディアの成長が早い
■記事を書くことが苦手でも他の人にフォローしてもらえる
■書くことをさぼっても他の人からケツをたたいてもらえる
■いろんな人の知恵があるので、記事のカテゴリが圧倒的に増える
■チームワークが好きな人なら本領発揮できる

こんな感じかな。

記事の成長スピードは個人と比べて圧倒的に早いのは間違いない。どんどん記事がアップされていくので、当然googleの検索に引っかかりやすくなる。自分の記事も早く認知される可能性が高くなる。

記事を書くことでの最大の敵は継続できるかどうかだけど、さぼっても他の人からケツを叩かれて継続せざるを得ない環境を作ってもらえるよ。 個人で記事をアップし続けている場合、大体2カ月も経たない内に更新が途切れることが多い。そういう人は、メディアを運営しているどこかの会社と提携してみるといいよ。参画するにはいろんな条件が課せられるかもしれないけれど。

法人と提携することのデメリット

当然、法人と提携することでのデメリットもあるよ。

■メディアを使う権利として使用料がかかる
■自分のペースで記事をアップできない(内容を指摘される)
■自分が作った商品が売れたとしても売り上げの何%かは会社に持っていかれる
■会社にとって全く関係のない商品は紹介できない
■チームワークが苦手な人にとってはストレス
■会社がなくなった時、自分の書いた記事が全てパーになる(ほとんどないだろうけど)

こんな感じ。

会社によりけりだけれど、少なくとも僕が提携していた会社はこんな感じだった。
記事を書く場所を借りるわけだから、当然、使用する費用も発生するわけだ。僕ももしメディアの管理責任者だったらそうするかな。やらないけど。

僕みたいに、

エレファントくん
人と関わるのがめんどくさいし、自分のペースでやりたい

って言う人はお勧めしない。誰かに指摘されることで、記事を書くこと自体がストレスになって続かないからね。

個人で運営することのメリット

個人でメディアを運営することのメリットは下記のようになる。

■運営費はドメインとサーバー費だけ
■自分のペースで記事が書ける
■自分が作った商品が売れたら収益は全て自分のもの
■チームワークが苦手な人にとっては自由
■アイデアは自分だけで出すから考える力が身につく
■自分が管理する限りメディアがなくなることはない

こんな感じ。今の僕がまさにそう。

メディアは自分が管理すればいいし、他者からあれこれと指摘されることはないし、自分のペースで記事を書けることが何よりも魅力だと僕は感じている。個人プレーが好きな人は絶対にこっちがお勧め。

個人でメディアを運営することのデメリット

当然、個人でもデメリットはあるよ。

■個人でやるとメディアの成長スピードは複数よりも圧倒的に遅い
■書くのがめんどくさくなってさぼったら運営が止まる
■孤独なのが嫌いな人にとっては苦痛

今の僕が思いつくのはこれだけ。

メディアの成長スピードは、法人と提携する場合と比べれば間違いなく遅い。

通りすがりのおっちゃん
俺はすぐに自分の商品を売れるようにして稼ぎたいんだよ!!

って考えている人は絶対にお勧めしない。個人のメディアにたくさんアクセスできるのは、1~2カ月程度では到底無理。少なくとも1年は記事を書き続けて、根気を保つ覚悟が必要かな。個人でやる以上、最初のうち、力は発揮できない。

記事を書き続けるのを楽しむことが大事なのよね。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です