自分の作ったサイトをセキュリティ強化することでお客様からの信頼度は上がる。セキュリティ強化の内容をまとめる

スポンサーリンク


どうもごきげんよう。

エレファント・シンスケです。

セキュリティ強化されたホームページやメディアはお客様から信頼される。

会社の資産管理について思い浮かべてほしい。
僕も大手や中小企業に勤めていたことがあるが、機密情報を含まれるデータや資料と言うものは、情報漏洩を防ぐために大概セキュリティ強化され、暗号化されている。

それと同じで自分の作ったメディアも資産であり機密情報が含まれているのだから、暗号化してデータの送受信を行った方がお客様から信頼される。

通りすがりのおっちゃん
あっこのサイトはセキュリティ強化されて安心だな

と思われた方が自分が扱っている商品に対する信頼度も上がる。お客様からの問い合わせや、個人情報をいただくときに第三者への情報漏洩を防ぐことができるからだ。僕もこのメディアで、セキュリティ強化のためSSL化をやってみた。

もし、商品やセミナーを自分の作ったメディアやブログで紹介したいのなら、サイトのセキュリティ強化として、SSL化しておくことをお勧めする。

SSL化ってなんぞや??

略はSecure Socket Layerで、URLは「https://~」から始まるサイトである。引用元はこちら

yahoo、google、楽天とかがそう。大手のメディア会社は信頼性もある分、しっかりセキュリティ強化されている。

SSL化されているならば下図のようにグリーンの鍵マークがついている。

独自ドメインを取得して、ワードプレスで運営しているのならぜひ、このセキュリティ化をしてみよう。

また、お客様としてサイトを見るのならば、アドレスバーで安全なサイトかどうか見極めておこう。

無料でのSSL化をやってみよう

今回、僕がやったSSL化は無料であるXサーバーを使ってやってみた。たまたま僕が使っているワードプレスのサーバーがXサーバーということもあったけど、通常はセキュリティ強化するのには有料である。

SSL化の手順は、正直言うとめちゃくちゃめんどくさい。。

■XサーバーでのSSL設定が必要
■https://が反映されるまで時間がかかる(12時間かかった)
■ワードプレスの内部リンクを全てhttps://に変える必要がある
■内部リンクでSSL化されていないリンクがあるかチェックが必要
■記事が多いほど、修正が山積みになる

こんな感じだった。

僕は、下記の記事に参考にした。

参考記事その①
参考記事その②

僕が開いている記事はまだ65程度だから1日程度で終えたけど、もし書いている記事が数百記事あって、なおかつ記事内にhttp://で始まる内部リンクがあったのなら、全てhttps://に変える必要がある。

これはかなりしんどいもの。

SSL化は必ずやるべきと言うわけではないが、いずれやりたいと思うのなら、記事の数が少ないうちに早めに終わらせた方がいいかもしれない。

関連記事
はてなブログからワードプレスに移行してよかったと思う理由について
会社と提携してメディア作った方がいいの?個人でメディア作った方がいいの??どっちなの??

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です