結婚していても嫁に隠れて性欲を満たす旦那が意外といるという事を知ってワロタ

スポンサーリンク

200記事近くあるうち、この記事は常に5位以内でアクセスを集めています。

どうもどうも、ごきげんよう。

エレファント・シンスケ(@yukihiro)です。

性欲の塊
ああーーー、セックスしたいぞおお!くそったれーー!!

男の大半は性欲の塊なので、いくつになっても性欲はあります。例え妻がいようと、子どもがいようとしたいものはしたいんです。

しかし、男性が求めるセックスは女性と違って、「気持ちがなくてもやれる」という、動物思考的な欲求を持っています。

そう。

性欲の塊
腹減ったーー飯食いてええーー!!うまいもんが食いたい!

という感覚と同じなんです。

だから、妻がいないところ(便所がメイン)に

性欲の塊
ヤバい!腹が痛い!!ちょっと便所行ってくるわー!!

と言って携帯を持っていき、なんちゃらサイトなどにある動画を見て、性欲を満たしていることは何の不思議なことではないんです。

これを聞いて女性の方は

■はあ?ふざんけんな!!
■奥さんいるのに他の女見るって浮気じゃん!?

となるかもしれませんが、男性にとっては食事みたいなものなんです。ただ美味しかったと満足しているだけなんです。

では、なせ夫には妻と言う存在がいるのにも関わらず、わざわざ妻のいないところで性欲を満たすのでしょうか?

その原因について今回は考えてみたいと思います。

なぜ夫婦でセックスをしなくなるのか?

夫婦でのセックスレスという問題はネットでもちらほら見られますが、原因は

1.お互いの見た目の魅力を感じない
2.だらしがない
3.性欲が昔と比べたらなくなった
4.子どもを作る余裕がない

ということでしょう。。

お互いの魅力を感じない

まず1についてですが、食べ物の質の低下、日頃の疲れなどにより、「個人」の美への意識がなくなっていると、見た目に対しても魅力がなくなってくる ものです。結婚して数年で、この現象は起こってくるでしょう。

これによって、

■実年齢よりも老けて見える
■スタイルが悪く魅力を感じなくてセックスをする気が起きない
■清潔感がなくて近寄りたくない

という嫌悪感を抱き、最悪の事態に陥ってしまうのです。

旦那のほうは

■職場のかわいい子
■ネットやテレビに出てくる美人でナイスバディな女の子
■ほのかに香るシャンプーの香りを放つ女の子

に目が行ってしまうし、嫁の方は

■職場のイケメン男子
■綺麗な肌の美男子
■テレビに出てくるイケメン俳優
■笑顔で癒される男性
■柔軟剤が香る清潔男子

に集中してしまうのは無理がありません。

なんだかんだで、人間は目の保養となるものに関心が行ってしまうのです。

だらしがない

結婚してお互いに慣れて来ると気が緩んで、二人にいる時では全く身だしなみは気にしなくなります。

■夏場はパンツ一丁
■食べた後は片づけをせずにテーブル、台所に散乱
■ずっとスマホでyoutubeを見ている
■歯を磨ない時がある
■風呂は入るが体を洗わない時は多い

など、付き合っていた時はこのようなことはめちゃくちゃ気にしていたのに今はどうでしょうか?全く気にしてないでしょう。

むしろ

性欲の塊
夫婦なんだから、気にしないのは当たりやん?

って声が出てくるくらいでしょう。

そう、その当たり前がセックスレスとなってしまうのです。

部屋が散らかった状態でセックスなんかできるでしょうか?ちょっと臭ってしまうパートナーと触れ合いたいと思うでしょうか?

性欲の塊
愛があればできるぞい!!

いえ、現実はそんなに甘くありませんよ。

人間は欲のある生き物です。パートナーだからこそ、求めるものは大きくなります。

性欲が昔と比べたらなくなった

これは男女問わずあると思いますが、昔と比べたら性欲がなくなったという現象です。

女性の場合はこれまでの夫の関係が良好ならそのままセックスをする場合がありますが、夫に対して嫌悪感を抱いてしまうと一気に気持ちが冷めてしまい、性欲も低下してしまいます。

女性は男性と違って、気持ちがあるかないかでセックスをする生き物だからです。

もし妻に対して何か物足りなさを感じたのならば、原因は夫にあると言っても過言ではないでしょう。

なぜならば、夫からの愛と感謝を感じていないのならば、

別に夫なんかのために自分が変わる必要なんてないじゃん。体も許さん!

ってなってしまうからです。

女性は男性からの愛と感謝を受け続けることによって

この人から愛されるためにもっときれいにならなきゃ。そして、頑張ってくれてるから私も受け入れてセックスしよう

と意識するものだからです。

性欲はいつまで続くのか??

性欲というものはいつまであるのかは人それぞれですが、40代だろうが50代だろうが、ある人はあります。

今の時代、晩婚化が進んでいるし、少なくとも何歳になっても性欲が必要な方はいらっしゃるでしょう。

会社に限らずいろんな場面でも

■どんな体位が好きなの!?
■今まで何人の女とセックスしたの?
■嫁とのセックスはしているの?

と、質問されることはあります。

しかも質問される方は既婚者が多いです。

僕の推測ですが、おそらくこういう質問をする方というのは、特に下ネタに関する機会が自分に訪れるチャンスを伺っている可能性は高いです。

パートナーじゃなくて、それ以外の異性と話をしたい、性行為をしたいという欲望が出てくるのです。

僕ら夫婦についてはご想像にお任せしますが、少なくとも僕ら夫婦は、「美と健康」についてはいつも意識しています。

そしてお互い、コミュニケーションも良くとれていて仲もいいです。

■一日に水2リットルは飲む
■ウォーキングは20分以上はする
■ヨガに通っている
■必要なサプリメントは摂取する

などなど。共通の趣味というか、やることが同じなので、共通の会話が生まれてくるのです。

僕自身も嫁にとって魅力がある夫として見てもらいたいし、そういう理由があるからこそ美に対して努力をしています。

そうすると不思議で、鏡の法則で嫁も美に対して意識するんですよね。

関連記事

【ダイエット】30代の大食い男が健康診断に引っかからず、体型維持もできている理由

2018.11.03

経験が少ない既婚者ほど、年齢が大きくなれば性欲は爆発する

異性との性行為の経験が少ない人ほど、年齢を重ねる度に性欲というものは大きくなるものです。

なぜなら、異性に対して免疫力がないからです。

異性から甘い言葉や嬉しい言葉を言ってもらうと、ついつい自分がその気になってしまって、パートナー以外の異性が気になってしまうのです。

では、既婚者としてそうならないためにはどうすればいいか?

自分が美意識を持つことです。

これは特に男性に持ってもらいたいと僕は思っています。

女性はどちらかというと男性よりは美意識が高いので努力はしますが、男性に関してはほとんどの方が努力をしません。

■この年で今更、美意識を持ってももう遅い
■仕事でそんなことをやる暇がない
■やるのがめんどくさい

やらない理由を自分で作ってしまうのです。

そして見た目に魅力がなくなって、パートナーからは相手にもされなくなり、パートナーは他の異性に集中してしまうです。

そうなってしまうのは、自分の責任でもあるのです。

いつでも自分に来てもらえるように、努力しましょう。

パートナーに注目されるように努力しよう

嫁から嫌がられるならかっこいい男性になりましょう。

夫から相手にされなくなるなら綺麗な女性になりましょう。

見た目も内面的にもパートナーから認められればかなり自信がつくし、仕事もバリバリこなせるようになります。

僕も人のことを言える立場ではありませんが、やはり嫁からすればいつまでもかっこいい男になっていてもらいたいものです。(嫁はかなりのイケメン好きなので、努力と継続が必要です。。)

■デブにならないように体系を維持する
■食べ物を意識する
■ジムでパーソナルトレーナーをつける
■仕事以外のことを勉強をして知識人になる
■余裕を持てる人間になる
■稼ぐ力を身に着ける

そうすればマンネリ化した関係がなくなり、自分磨きをしている自分を見た妻も鏡の法則で自分磨きを始めます。

稼いだお金を妻に渡して、美に美意識を目覚めさせればいいのです。

女性もいつまでも綺麗でいたいものだからです。

関連記事

お勧めする「個人で稼ぐため」のビジネス書を厳選してみた

2018.02.15

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県在住のサラリーマン。35歳。 悪質に近いネットビジネスの高額商材に投資し、借金300万円以上を抱えて現在も返済中。債務整理経験者。 得意な記事は、「転職」、「債務整理」、「ブログ関連」など。 動物占いは「まっしぐらに突き進むゾウ」。