しゅうへいさんという「借金ブロガー」のおかげで、誰にも言えなかった借金のことをさらけ出すことができた件

スポンサーリンク

どうもどうも、ごきげんよう。

借金サラリーマン、エレファント・シンスケ(@yukihiro)です。

まず結論として言いたいことは、借金ブロガーの「しゅうへいさん(@shupeiman)」という方に僕は救われました。

僕は現在、ネットビジネスの高額商材で310万円という借金を返済しているサラリーマンなんですが、つい1年くらい前までは、ネット上で「借金」という言葉を使うことはできませんでした。

facebookやtwitter、ブログ上でもし友人や知人に借金していることがバレたら、無様な姿をさらけ出すことになるので、その時はどう思われるか恐怖でいっぱいだったのです。

さらには、facebook中心にビジネス展開をするためにSNS集客コンサルタントなんて名乗っていた時期があったので、そんな自称コンサルタントが

エレファントくん
だけど、オイラは借金をしている立場でっせー♪

なんて言ったらまずコンサルタントとして信用してもらえないでしょう。。

そんな自分に見栄を張って、facebook上ではちょっとお金に余裕のある自分を演じたり、楽しくランチをしている写真をアップさせたりと、本来の自分ではない真逆の自分を発信していたのです。

当然ながら、そのような発信をしていたら継続できるわけがなく、facebookの発信は未だに停滞し、そのやる気の無さがブログにも反映してしまったのです。

そんな中、僕はtwitterのアカウントも持っていて、ふとtwitter内で僕と同じく借金をしているユーザーを見つけました。

その方が、借金ブロガー&インフルエンサーである「しゅうへいさん(@shupeiman)」という方です。

しゅうへいさん
んほぉぉぉぉぉぉ!今月も〇万円飛んでくーーー!!
んほぉぉぉぉぉぉ!

 

エレファントくん
。。。ん?何だ?

 

エレファントくん
なぜオイラよりも多い500万円を借金しとるのに、こんなにもテンション高いのだ?
エレファントくん
しかも借金インフルエンサーって何やねん!?

ということで、借金ブロガーしゅうへいさんに興味を抱き始めたのです。

僕はこのしゅうへいさんのおかげで、「借金」という自分の負の部分をネット上にさらけ出すことができるようになったのです。

実際には会ったことありませんが、ネットを通じて、しゅうへんさんにはいろいろ感謝させていただく内容がありますので、忘備録として記事にしました。

MLMで借金を作ってしまった男

しゅうへいさんとはいくつか共通するものがあります。

しゅうへいさんは、MLM(マルチレベルマークティング)、いわゆるネットワークビジネスで借金を500万円作ったという強者です。

僕もMLMでアムウェイをやっていた時期があり、アムウェイで借金はしていませんが、その後に情報商材で借金300万円以上作っているので同じようなもんです。

夢を持っていると、夢中になってお金を使いたくなる衝動は抑えきれないようです。

ビジネス絡みで借金をしてしまった仲間として、興味を持ち始めたのです。

借金しているのにハーレムな生活を送る?

まず驚くところはですね、このしゅうへいさんという方、500万円の借金をしているにも関わらず、ネットでたった1500円を稼いだという1か月目に会社を辞めてしまったのです。

エレファントくん
なんちゅーリスキーな行動をとる人や。。

と思いながらもしゅうへいさんのブログを嘗め回すように、気づいたら2時間くらい見てたんです。

完全にこのしゅうへいさんは、同じ「借金」というカテゴリの人間を虜にする文章術で、僕を夢中にさせていったのです。

んで、結構、共感できるキーワードがあるわけですよ。

僕は普段はちょっと真面目な感じの発信をしていますが

■自由になりたい
■さらにモテたい(既婚者なのにクソ)
■有名になりたい

という願望が本心にはあったりします。

しゅうへいさんも女の子が大好きで、借金を500万円抱えながらもいろんな女の子と共演したり、アメリカで旅行を堪能したり、自由な生活を送っているそうです。

借金したら、こんな未来が待っているのか?

というゲスい妄想を抱きながらこのブログを書いていたりします。

男はいつまでたっても、お金、女、地位には負けるのでしょうか。。

僕もそんな夢を叶えたいがためにMLM(アムウェイ)やったり、高額商材を買ってネットビジネスをやってきましたが、結局それが借金310万円となっているわけです

20代の頃に大事な父親を亡くされたということに涙した

ゲスい妄想はそうと、しゅうへいさんに共感するのはそれだけではないんですよ。

このしゅうへいさんという方、2017年の5月、27歳の時に肺炎でお父様を亡くされています。

僕も同じく2017年の3月、33歳の時に肺癌で父親を亡くしているんですね。

しゅうへいさんはお父様が亡くなって以来、ずっと後悔をしていたようです。

しゅうへいさん
1日でも多く一緒にいてあげればよかった。。

と。。

ここはすごい共感できて、思わず僕も涙をしたんですね。

僕も大手という安泰と「世間」で謳われている企業を辞めて、MLM(アムウェイ)をやるために上京するというバカげた行動をとったんです。

当然ながら、父親は激怒して、母親にずっと当たっていたそうです。

で、なぜか僕には直接言うのではなく、母親にいつも僕と連絡を取らせて、僕の近況報告を待っていたのです。

会社を辞めると退職の通告が実家に届きました。

僕は両親に黙って大手会社を辞めたのですから、心配するのも当然です。

僕が借金をして東京で苦しんでいることも、両親は全てお見通しでした。

クレジット会社から借りたお金を旅費として、年末に福岡へ帰省した時も、

いい加減帰ってこい。もうこれ以上、みんなを心配させるな!!

と父親に言われたりしましたが、僕は見栄を張って平然としており、両親には心配かけまいとしていました。

そして、東京へ戻って約2か月後、母親から連絡が来たのです。父親の容体が急変したという知らせでした。

知らせを聞いて、急遽、東京から実家がある福岡県に移動して病院に着いたのですが、父親は変わり果てた姿で、僕のことも分からないような状態でした。

そして父親を心配をさせたまま、天国へ旅立たせてしまったのです。

父親が死んでからの月日は、しゅうへいさんのお父様とほぼ同じくらいくらいですが、たまに父親のことを思い出すと涙するものです。

でも、しゅうへいさんのブログを拝見させていただき、同じ境遇を経験したからこそ勇気を与えてくれるものになったのです。

何も躊躇せずに発信できるようになった

僕は、このしゅうへいさんのおかげで、「借金」に関する発信ができ、ブログのカテゴリの1つにもできたので、とても人生が楽になりました。

しゅうへいさん
んほぉぉぉぉぉぉ!今月も〇万円飛んでくーーー!!んほぉぉぉぉぉぉ!
エレファントくん
こんなことを堂々と発信してもいいんだ。
エレファントくん
もう借金のことも一人で悩まなくていいんだ。

そのことが何よりも嬉しかったんです。

僕がしゅうへいさんに助けてもらったように、僕も自分のことをどんどんさらけ出して、無様な姿を公開して誰かにメッセージを書くようにしよう。

そう決めてから自分の発信に反応してくれた方もいらっしゃいました。

僕はインフルエンサーでも何でもないただの30代半ばのサラリーマンですが、自分のことをさらけ出してから、本当に人生が変わったような気がします。

しゅうへいさん、そして借金をしている方へメッセージ

しゅうへいさん、見ず知らずの僕ですが、借金のことを暴露してくれてありがとうございます。

借金という現状と父親の死を経験してから、もう人生を終えたくなる時もありましたけれど、今はサラリーマンしながら充実した生活を送っています。

もし福岡へいらした時は気軽に声をかけていただければと思います。借金でも、ご飯くらいはおごらさせていただきたいです。

そして借金をしている方、生活が苦しくて人生棒に振るときもあるかもしれませんが、どうかその時は「しゅうへいさんのブログ」、「しゅうへいさんのtwitter」を見て、勇気をもらってください。

きっとあなたの役に立つ発信が待っているはずなので。

ではでは、ごきげんよう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県在住のサラリーマン。35歳。 悪質に近いネットビジネスの高額商材に投資し、借金300万円以上を抱えて現在も返済中。債務整理経験者。 得意な記事は、「転職」、「債務整理」、「ブログ関連」など。 動物占いは「まっしぐらに突き進むゾウ」。