27年間ありがとう!!北九州市のテーマパーク、スペースワールドは2017年で閉園

スポンサーリンク


どうもどうも、ごきげんよう。

サラリーマンブロガーのエレファント・シンスケでございまする。

地元、福岡県民なら誰でも知っているテーマパーク、「スペースワールド」にクリスマス期間中で行ってきた。午前中は予定あったから、午後から。

僕はこのテーマパークには、幼少時代、学生時代からよく行く機会があったので、僕にとっては当たり前のような場所であり、馴染みのある場所。

2017年の12月31日で閉園になる。

人間って不思議なもので、普段あまり気にしない当たり前なモノがいざ目の前からなくなるって分かると、いろんな感情が湧いてきて、何とも言い難い気持ちになるね。

感情が湧くということは自分がいた場所だから

物思いにふけたわ久しぶりに。学生時代に遠足として言った場所でもあり、クルーとしてバイトした場所でもあったからね。

昔バイトをしていたお土産屋「スタイリッシュハウス」にも足を運んだ。

店内にはもう商品は置いてなくて、お客様の休憩スポットになっていた。店内の構造はあの時と全く変わってない。20歳の頃にバイトしていた自分やその時のクルーの仲間を思い出し始めた。

■俺、あの時ここに立ってレジをしていたな
■〇〇さん、この場所に立って作業していたな

店内の至る所には、この店で働いたことがあるクルーやお客様からの、スペースワールドへの感謝の気持ちを込めたメッセージがあった。

居ても立っても居られない気持ちになって、急きょ、みやげ屋でペンを購入して、僕もスタイリッシュハウス内でメッセージを残した。

嫁から、

普段、何かに関心を持つことはないのに、めずらしく夢中になっているね

と言われたけど、やっぱり自分が過去にいた場所には心が動くよ。

自分が過去にいた場所っていうのは必ず誰にもある。

■学校
■バイト先
■会社(転職前)
■元恋人との思い出の場所
■友達とつるんでたむろした場所
■家族とよく行った場所

何年か経って、ひょんな思い付きでその場所に行くと過去の自分に出会うことができる。

ぜひ、過去の自分に会って物思いにふけてみて。

一番お気に入りのヴィーナスは必須

スタイリッシュハウスを出て、僕がどうしても乗りたかったもの、ジェットコースター「ヴィーナス」。そこまで徒歩で向かう。

園内のアスファルトの至る所にも、メッセージがずらり。

あーー、ホンマになくなるのかあああ。☚未練タラタラ

目的地に到着。このスペースシャトルを囲むグリーンレールのやつね。

待ち時間は2時間30分。

えええ??2時間30分も待つのーー?
エレファントくん
すまん、どうしてもこれだけは乗りたいんよ!!付き合っとくれ!

寒いこともあり、渋ってた嫁も納得してくれて待つことに。

乗るところの写真はないけど、嫁の感想は

あーーー楽しかった!意外と迫力があってスリル満点!!待った甲斐があったねーー♪

っと若干ご機嫌になった。

エレファントくん
よっしゃ!よかったでーー♪

そしてフィナーレへ

並んだら、辺りはすっかり暗くなった。クリスマスモード。ってかどこも混み過ぎだな。

ちょうど、クリスマスイベントで花火が上がるという時間。いよいよフィナーレだな。

始まりには必ず終わりがある。

花火を見ながら、幼少時代から遊んできたこの場所をひたすら思い出していた。本当にありがとう。27年間、お疲れさまでした。

そして、自分のわがままに付き合ってくれた嫁にも感謝。

12月31日のカウントダウンには、様々なエンターテインメントが行われる予定です。有名アーティストも来るそうな。

特に九州圏内にいる人はぜひとも行ってくださいな。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です