【動物占い】とんねるずファンの皆様へ。これがとんねるずさん頭の中身だ!!

スポンサーリンク


石橋貴明
ちょっとちょっとぉ~。何勝手に人の脳みそ覗いてんのよ~?
そのイカれたハットといやらしいグラサンをかけたお前なんかが俺を分析できんのかよ~?
木梨憲武
何の企画か知らないけど楽しそうじゃなーい!!
俺の動物って何なの~?

どうもごきげんよう。

人の脳みそを分析するのが大好きエロファント・・もとい!!

エレファント・シンスケでございます。

さてさて、僕はあまりとんねるずさんのことを詳しくはないのですが、リクエストをいただいたので、石橋貴明さん、木梨憲武さんの個性を動物分析させていただきたいと思います。

石橋貴明
何だよ!俺らの事詳しくねえのに、個性がどうだこうだ言われる筋合いねえよ!

と、言われそうですが、あくまで統計学に沿った結果ですので、読者の皆様に参考にしていただけるよう、記事にしました。とんねるずファンの方、ぜひ参考にしてくだされ。

ここからはあくまでもエレファントの妄想です。ご了承ください。

とんねるずさんの本質はEARTH(しっかりもの)チーム

まず分析結果はこちら。

■石橋貴明さん
本質→狼(オオカミ)
表面→ひつじ
レール→マイペース

■木梨憲武さん
本質→虎(トラ)
表面→チータ
レール→ロジック

という結果になった。

EARTHチームは、狼、猿、虎、子守熊である。計画命で、何事もスケジュールが決まってないとストレスになるタイプ だ。ダウンタウンのSUNチームのように打ち合わせ無しで、アドリブによってコントや漫才をやるのはちょっと苦手かもね。

特に狼と虎は、EARTHチームの中でも最も自分のペースを乱されるのが嫌い なので、急に予定を変更されたり、キャンセルされたりすると地雷を踏みそうな予感だ。

スタッフやマネージャーも、定期的に彼らと打ち合わせをして、細かいスケジュールまでチェックするのに気を使いそうだ。

石橋貴明
そうだぞ。特に狼は、報連相にはうるせーぞ。何も報告してなくて、後になって「実はこうでした」なんて許さねえからな!
木梨憲武
僕は時間にはうるさいかな。1分、2分でも遅刻したら。ちょっとね。。

って、予測されるね。

計画が曖昧であるゾウの僕にはちょっときついものがあるかな笑

関連記事
ダウンタウンの動物占いはダブルライオン!!天才的な漫才芸は生まれながらの思考パターンが影響しているのか?

狼の閃きが実はコントのネタを作っている??

ここからは推測だが、ネタは石橋貴明さんが作り、その元となったネタを木梨憲武さんが精査して完成型に近づけていると推測する。

狼は、元々「独自型」と言って、自分にしかできないオリジナリティを生み出すのが得意な思考 である。何かヒントを元に自分なりに形にしていくのだ。ヒントを元に「ネタという形」を生み出すのは石橋貴明さんの役割。

石橋貴明
考えるのは好きだぜ。俺にしか思いつかないネタだからな!!

で、虎は「悠然型」と言って、全体像を見渡した上で得意な指示を出す思考 である。ここは木梨さんの役割。石橋さんのネタに対して木梨さんがアドバイスをし、2人でコントを作り上げていく。これならスムーズにいくのではないかと予想している。

木梨憲武
よっしゃ!!出来上がったネタをいっちょチェックするか!!

本質と表面が全く違う

石橋さんの表面はひつじ。仲間はずれが大嫌いでみんなとつるんで仲良くしたいひつじだ。

石橋貴明
一見、フレンドリーでいつも誰かとつるんでるかと思うだろうが、実は違うぜ。俺は1人で動きたいタイプだ

そう、本質は狼。石橋さんは本質と表面で考え方が逆なのだ。

しかも、さらに強力なのは、石橋さんのレール(生き方)がマイペースということ。マイペースは、「守備本能」とも呼び、自分が決めたことはテコでも曲げないという生き方 である。守備だから、自分で決めたことは絶対に守るという。

世間や周りと調和することを極度に嫌い、孤立することもある。1人で動いた方が安心するタイプなのだ。

うーむ、このあたり我が道を行く石橋さんをイメージできるな。

石橋貴明
はっはー!!頑固一徹だぜ!!

そして木梨さん。表面は自由奔放で、何事もアグレッシブなチータ。かっこよさも重視したがる一面もあるな。一見、おしゃれだし。

木梨憲武
見た感じは自由で、ルーズなイメージを持たれるけど、実は計画をちゃんと立てて厳しくやっていくタイプだよ

チータのように自由奔放で、何事も感覚で決めてしまうかと思いきや、ちゃんと計算して計画を立てた上で決める虎。

よ、読めないよな、こんなにもギャップあると。。。

木梨さんのレール(生き方)はロジック。ロジックは「習得本能」とも呼ばれ、学問無しでは生きられないという考えだ。いろんなコントを経験して、そこから学んだことを次に生かすという考えを持っているかもしれないね。

で、教養人でもあるので、後輩へのアドバイスや、お笑いについての理論の説明とかがうまいような気がするなー。

分析したまとめ

EARTHチームで、しっかりもの同士でやりとりがうまくいってるんだなってとこが納得したかな。さらには、狼と虎で、コント作りの役割分担がしっかり決まっていて、これによりスムーズにいくという事が予測できて面白かったなー。

あくまで妄想ですよ笑

徐々に動物占いの記事へのアクセスが増えているので、今後も楽しく書かせていただきます。

それではまた。

こちらの記事も読まれています

【衝撃!?】明石家さんまと大竹しのぶの結婚から離婚に至るまでの経緯を個性心理学(動物占い)から推測してみた!
よく成功者の例として挙げられるイチローの思考パターンを動物占いで解析してみた
【爆笑!!】DAIGOと北川景子の動物分析による相性はいかに!?こんな結果になっちゃいました

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県北九州市在住のサラリーマン・ブロガー。33歳。 大手メディア会社と提携して100人以上のマーケティングコンサルの経験があるので、それを生かして情報を発信。 協会認定の個性心理学(動物占い)インストラクターでもあり、人の個性・適性能力を見ることが得意。 動物占いは「まっしぐらに突き進むゾウ」。